MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 酒が強いか弱いか

酒が強いか弱いか

2014.03.25 | Category: 未分類

歓送迎会の季節です。

飲みすぎて肝臓お疲れ、という方もおられるのではないでしょうか。

 

さて、

何故かしら私の周囲に酒豪が集まるのですが、お酒の強弱は何で決まるか・・・

分解が速い活性型のアセトアルデヒド脱水素酵素を持っているか否かで決まります。

簡単に説明します。

 

《飲酒》

アルコールを胃や腸で吸収

肝臓で

アルコールをアルコール脱水素酵素により、アセトアルデヒドに分解

 

アセトアルデヒドをアセトアルデヒド脱水素酵素により、酢酸に分解

酢酸を血液に放出、

筋や脂肪組織で分解

↓(すると)

水と二酸化炭素になる

 

 

というわけで、高活性型のアセトアルデヒド脱水素酵素を持つ方は、

水と二酸化炭素に早く分解までもっていけるので強いかと。

お酒はほどほどに。

 

 

 

当院は交通事故・急性症状・ケガ~慢性症状、二日酔い予防まで幅広く対応しております。

 

当院へのアクセス情報

弘漢接骨院
弘漢鍼灸マッサージ院

所在地〒930-0037 富山県富山市音羽町1-1-1
電話番号076-493-4154
予約電話予約(急性、ケガはその限りではありません)
駐車場10台あり
休診日日曜・祝祭日
院主清水 孝篤